部を辞めるか否かについての所感

そもそもの発端は前回の記事にあることなので、話がよくわからなくて理解したいという人は前記事を読んでください。

hotoke-no-face.hatenablog.com

今回の話はわたしがただ"自分が今後どうしたいか"ということに焦点を当てるための整理をしたいだけなので、特に面白くないと思います、いつも面白いかはわからないんですけど

結局前回の会議の内容が問題だってことになって、わたし、OB(彼氏)、現4年で今日話をしたんですけど、その現場に問題になっている張本人の2年生①がたまたまやってきて、そこで説教タイムになって、虎の威を借る狐のわたしは言いたいことを言って、彼のあまりの無礼さや幼稚さに呆れて、あ~付き合いきれんわということで部を辞めることを決意しました。

そのあと三人でご飯食べに行って、まあ「自分の身は自分で守らないと」みたいなことに終始し、辞める方向で話はまとまってたんだけど(その段階で早く決着をつけたかったわたしはさっさと学年ぐるちゃを抜けたり役員ぐるちゃを抜けたりしていた)、3年の前会長にむちゃくちゃ説得されて、夕方話してさっきも話してたんだけど、わたし的には「もう辞める方向でまとまってきてます」って感じだったのに止められて、う~~~ん、先輩わたしのことすきなの???って感じだったんだけど、う~~~ん、、、、

その人のことはわたしも(もちろん人間として)すごく好きだし、今の彼氏がいたから入った部活だけどでもたぶんその先輩が部長じゃなかったら入ってなかったかもしれないなあとも思うから、だからそうやってわたしを買ってくれている(買い被りすぎな感じもあるけど)のはすごくうれしいし、「僕が部室に行ったときほとけさんがいたらうれしいし、なんらかの形でかかわっていってほしい」って言ってくれたのは、純粋にうれしかった。でも、それとこれとはというか、今は彼氏が助けてくれるけど、彼氏の助けがなくなったとき、人のよさだけが取り柄みたいなその3年の先輩にはたぶん頼れないんだよな、わたしもバチバチに喧嘩できるタイプじゃないし、そういう荒れた気持ちでいると働き始めて彼氏が参ってしまったりするようなことがあってもきちんと支えられないと思うんだよね、それが別れに直結したりしても嫌だし、来たくないなら来なくたっていいって言うけど、それができるのはきれいさっぱり清算してある程度の時間を置いてようやくできることだと思うんだよね、それができる頃に先輩がまだ部に残っているかと言われると怪しいところなんだけど(少なくとも留年とかがなければ)、、、

現状、彼氏がまだいるわけでもない中で、確かに楽しいこともたくさんあったし、これからもあるだろうとは思うけど、どんな集まりにも2年生はほぼ確実にいると思うと、ほとんど参加できなくなるし、行って遠い席で楽しむのもなくはないけど、そういうのが全部めんどくさい、やりたいように勝手にやってくれ、という気持ちになったから今回辞める辞めないって話になってるわけなのよね。だから、3年生とは部活を辞めてもたまに喋りたいし碁も打ちたいし仲良くはしたいけど、でもそういう面倒と天秤にかけた時に、それが勝るかと言われると、正直微妙。均衡することはあっても勝ることはない、つうかちょっとジャンルの違う話だからあまり比べようもないんだけど

そんなことだから、いずれ出戻るにしても、今は一度辞めた方がいいと思う。ずるいことを言うと、3年生はいくらないとは言っても、辞めないで残っていることで新歓時期とかにまったく協力しなかったって妙な不信感を持たれるのも嫌だし、カンパ集められるとしても、自分も参加しないし参加したくない集まりにお金はあまり払いたくないし、幽霊部員の存在は結構面倒だなあってことをなんとなく思ったし、今回はすっぱり辞めるのが吉だと思うんだよな。わたしの中で折り合いがついたときにまた戻ってくるってなったら、その時はその時で別に不歓迎ってことはないと思うし、わたしは幸い囲碁を失ったら何もないみたいな人間ではないから、、、彼氏との思い出の場所に行けなくなるのはつらいけど、笑

なんかもう全部嫌なんだよな、バイトの最中もなんだかもうずっとハア、、、、って感じだったし明日からせっかくお泊まりデートなのに気分も落ちるし、いやになるよほんと、全部忘れて楽しもうなんてできないよ、もう全部嫌だよーハグしてよー( ;∀;)ッて感じ、は~~ああ

まあ引っ込みがつかないとか色々そういう理由もあるし権力者をスタンドにするスタンド使いみたいに思われるのも結構やだしわ~~んなんですけど、わたしもタメ口で舐めた口きいたし、ひゃうんなんですよね、うん、やっぱりやめよう、先輩とは今度飲みに行こう、うん、そうしよう!!!!決めた!!!!

まとまりました。辞めます。おやすみなさい