"下品"という概念のこと

"下品"という概念がよくわからない。

でんじゃらすぢーさんは下品。うんこー!は下品。クソ○○という言葉遣いも下品。わかる(これほとんどうんこじゃんか)。でもお金の話をするのが下品なこととか、先日も書いた貞操観念の話と被るけど、女の子が朝までほっつき歩いて家に帰ることが下品とか、そういうのがよくわからない。『世間ではそういうことになっている』ということはわかるんだけど、実感としてわたしは全然ふつうにお金の話をしちゃうし(今月ピンチ~とか、どれくらい働いてるの?とか)、朝までほっつき歩いちゃうし、なんだかわたしって卑しい女なのかなあ、、みたいな気持ちです

こうなったのには理由があって、先輩が給料日だった~というので普通にテストの点数を聞くぐらいのテンションで「おお~、オープン ザ プライス!」と言っちゃったんだけど、「彼氏の給料を聞くなんていやしいな~」と言われて、あ、まあそうだよな、、、と思ってすごい反省した、普通に教えてはくれたんだけど。。

なんていうか一緒に買い物に行っても、先輩は好みとかで選ぶのにわたしは(こっちの方が安いな、、、)とかで選んじゃうし、ていうか先輩一人暮らしなのに全然節約しようという気概がなくて、わたし一人暮らし=節約だと思ってたから、それがカルチャーショックで、、、わたしもちょっと高い味噌とか選ぶの見ると「おお~、リッチだねえ」とか言っちゃうし、ボンボン発言を聞くと「お金持ちだな~」って言っちゃうし、、、

おつかいに行くときに母が言うセリフはいつも「一番安いやつね」で、わたしの家庭は特別貧しかったわけではないと思ってるし、母も働き始めて今はだいぶ贅沢してるなあと思うんだけど、先輩のおうちはお金持ちっぽいので、なんか(わたしんち、やっぱ田舎もんだしなあ、、、)とか(金銭感覚が違うとやっぱりうまくいかないんじゃないかなあ)とか思っちゃうんだよな、だから別れる!とかそういうことにはならないけど、ほんとにわたしでいいのかなあ、、、と思ってしまう、先輩は栄養バランスが云々とか気にするタイプだし、、、わたし朝から鮭焼くような家庭で育ってないし、、、、親父のせいにしたいわけじゃないけど、我が家で圧倒的にがめついのは親父で、わたしは親父にむちゃくちゃ似てしまったんだよな、大戦犯親父な気がする

わたしは育ちがわるいのかなあ、ということを思うと、なんだか両親にも申し訳なくなってくるし、知らぬ間に生き恥を晒しまくっているのではという不安だとか、将来一緒になろう!ってなったとして親御さんに会いに行って(何このはしたない子は!)と思われたらどうしよう~とか、そういうことが急に不安になってくる、わたしアイロンがけも苦手だし、やっぱり先輩は大人の男なんだからこんな小娘よりもっと大人の、自分で自分のことしてる自立した女がいいんじゃないか?まともな年の?と思っちゃうよなあああ、お金のことって生活に密接にかかわるのにどうしてダメなんだろうって思うけど、生活に密接にかかわってるからダメなんだろうね、あなたはどんな暮らししてるんですか~~って覗かれるの気分良くないもんね、きっとそういうことだよね、、、でもわたしはさ、バイト先で繰り広げられるほんとかどうかもわからない中年パートさんのゴシップネタを嬉々として話すほかのおばさんパートさんたちとか、浮気だなんだって言ってる同級生の話とか、そういう方がよっぽど品がないと思うんだよ、でもたぶんはたから見たらそれもわたしも全部同じなんだな、なんだか嫌になります

そんな感じ。最近なんだか考えることがおおいなあ、おやすみなさい