20180513

先輩の家に行っていた。前回に比べると2泊3日ってめっちゃ短いんだけど、でもめっちゃ疲れた、、、なぜだろう、、、、

先輩が寝てる間に家事をやってると、音楽に頼っても(ん?うちは何をしてるんだ、、、)みたいな気持ちになる瞬間がある、BGMが宇多田ヒカルだったのもまずかった、でも食器洗いには光って決まってるよな〜

ゴールデンウィークから一緒に寝ることをやめたんだけど、携帯いじってても迷惑かけないし寝返りもごろごろ打ててよい。というか先輩がかなり寝返り打つ人なので一緒に寝てると体凝って辛そう。が、家事やったあとにひとりでそのまま眠るのは気持ちがつらすぎたので、一緒に寝ていい、、、?って甘えたんですけど、、、うちは主婦じゃないんだぞ!みたいなね

先輩とごはん食べながら昔の話とかするのとってもたのしくて、わたしはてなブログでこの人と知り合ったんだっけな?みたいな気持ちになる、大人の若いときの話を聞くのも楽しいし、大人の現在の話を聞くのも楽しい、根底にあるのは「その人が好きだ」「興味がある」って気持ちなんだろうけど、先輩の話を聞くのはブログを読んでるみたいでとてもおもしろい、同級生の話は「あ〜はいはい」みたいになるのにな、どうしてでしょう、、、

一緒にいるときずっと連絡を取っていなかったらしい高校の同級生から電話が来て、なんだかとってもうれしそうでわたしもうれしかった、「連絡を取っていなくても会いたいと思える関係」っていうのがわたしにはない概念というか、ずっと会ってなかったらもう会いたくないし、興味ない人は意図的に連絡を遮断しがちだから、そういう関係が羨ましいな、、、!って思った。何より「俺は友だちがいないから、、、」みたいなことを多々言っている先輩が友だちから連絡来てあんなにうれしそうな顔してるのがなんかエモくてよかった。先輩の人生は基本的にエモい、というかみんなエモいのだ絶対に、聞かないだけで本当はみんなエモいのだ、学祭の時学校抜け出して他校に遊びに行ってた話も、ガリガリ君当たるまで食おうぜ!って言ったら一発で当たり出ちゃった話も、全部面白かった

〜〜〜〜〜〜

疲れたけど今回も楽しかった。明日からは二連休の後労働労働労働です、働いて来月はいい暮らしするわよ!ではおやすみなさい。