20180306

母親が、私が妊娠することを心配している。絶対ではないとはいえピルを飲んでいるからまず大丈夫なんだけど、「ピル飲んでるから大丈夫だよ」とは言えないままでいる。母親の口から「ピルってなんか玄人の飲むものって感じがするよね」という言葉を聞いたからだ。感覚の若い母親ならそういうことは言わないと勝手に思っていたんだけど、ちょっとびっくりした。

薬には確かに副作用があって、人工的にホルモンを捻じ曲げるのは倫理的に微妙と思うかもしれないけど、でも科学の力は薄いゴムの壁よりもよっぽど確実に作用するんだよ、とも思う、運良く副作用も全然出ていないし、、、万が一子供ができて堕ろすとなったら、そっちの方がよっぽど倫理的に微妙だ。というか限りなくアウトに近い。無論、そうせざるを得ない人々というのは確実にいて、わたしはそれを否定しようとは思わないけれど。

目減りしていく貯金と、彼氏のことと、両親のことと、今の生活のこと、働かなくてはならないこと、新学期のこと、など、重たい話題が頭の中をぐるぐるしていて、気が重い。発散したいけど帰ってからごはん食べたりだらっとスマホいじってたらいつもこんな時間。デートの前日はいつもやたらと夜更かししてしまう。先輩が遠距離になる前にプレゼントを買ってくれると言っていて、いろいろ考えているんだけど、考えすぎて何もいらなくなってきた。プレゼントされることに慣れていない。とりたててほしいものがない。先輩を両親に会わせるのが不安。私はすごく好きだしいい人だとは思うけど、さわやかな人かと言われると、、、V系バンドとか無名の地元バンドマンと付き合って家に転がり込むような暮らしをしているわけではないからそれよりはよっぽどいいだろうけど、どうなんだろうか

10日に赴任地が決まって、それと私の成績も12日に出るんだよな、気が重いことばかり、予定はたくさん入ってるけど会いたい人に会うためのものばかりではない、本当は先輩と片時も離れたくないし4年間も離れてるの耐えられないと思う、っていうか4年が終わったら近くなる保証もないし私が働き始めて別れる確率の方が高くなる、いつか離れ離れのまま別れるんだろうなと思う、やだよ~~~わたし先輩が好きだよ、でもそれだけじゃどうしようもないことってあるよねえ、やだなあ、女の不安はまったくないけど、なんとかやっていけるような気もしてるけど、どうだろうなあ

最初からあきらめた状態で始めるのは自分を守るのには有効だけど先輩に対して不誠実な気がする。先輩が別の女を抱くのは嫌だ。先輩の身体に別の人が触れるのは嫌だ。先輩が見つめるのは私だけがよかった、まだ何もかもきまったことじゃないけど、いろんな不安が折り重なって"離れたくない"に帰着してしまう、でもこれが人生で、彼は私の男だ