20170721

〜〜〜〜〜〜

最近囲碁に対するやる気が下がっていたのだけれど、二年の先輩に打ってもらったらすごい褒めてくれて、わたしも今日はいい感じに打てたな〜って感じだったのでよかった、先輩悔しそうだったな、六回生がわたしを評価しなさすぎていると思ったっぽかった、「○○(成長鬼早な男の子)以外ではじめて名前覚えたいなって思わされた」みたいなこと言われてめちゃくちゃうれしかった、わたしは鬼早な男の子にどんどん突き放されていくのがいやなのだ、はやく六回生と本気の勝負ができるようになりたい、がんばる、がんばる

〜〜〜〜〜〜

最近髪を染め直したのだけど、親も女友だちも全然気づかなかったのに六回生だけがその変化に気づいてくれて、なぜ女の変化にそんな敏感なのか、女兄弟とかいるのかと聞いたら、そういうわけではないけど、最近気づきやすい時期らしい、以前他人のイメチェンに気づいていながら興味もなくて特にコメントせずにいたらそれを咎められたので言うようにしているって言ってた、えらいっ、「よい心がけだと思います」って言ったけどすごいなんか上から!ちょっと!わたし!!!

〜〜〜〜〜〜

六回生との距離が日に日に近くなっていくような気がしてうれしい。ペットボトルこつんされたあと、「(わたしの頭の上に)なにかありました?」って聞いたら、「なにも」って言われて、あっもうだめちゅーして、、、って思った、基本的にパパみの強い人ですけど、あれ?実はお兄ちゃんじゃない?って気持ちになりますね、わたしお兄ちゃんいないけど、なんか〜〜なんだろうなあ、別に今後異性として好いてくれるかなという風にはあまり思わないけど、後輩としてかわいがってはくれるかなあとは思います、う〜〜ん、わかんない、別にどれもこれもなんの意味もないと思いますけどね、ウムー、でもわたしの言葉を積極的に拾ってくれている気はする、うれしい!あと先輩が連絡先知ってる一年生めっちゃ少ないみたいだからすごいほんと希少価値が高い!!!!聞いててよかった、ふふふ

眠くてつづき書く気しないな、とりあえず更新はします。つづきは気が向いたら、では