読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20170412

こんばんは!ほとけです。おげんき?三日ぶり?二日ぶり?ですね、サークル行ったりサークル行ったりして過ごしていました、今日はね~先輩と映画モテキを部室で観たよ

~~~~~~

この前からモテキの話ばっかりしてるけどドラマも全部観たのでやっぱりモテキの話をします。モテキブログです。映画に関しては絶対先輩と見たら気まずくない?って思ってたけどそうでもなくてなんやねんという感じ、なんやねんって、全然それでいいんだけど、なんで気まずくならないのかがわからなかった、年上の男の人と長澤まさみのお水口移しシーンを観てノワ~~ってならない方がおかしいだろ!いやノワ~~ってなったけどそれは画面の中の長澤まさみにノワ~~ってなってたわけで、、、、わたし先輩とむちゃくちゃ仲良くなりたいんだけど「最高っすね!」しか言えない病に掛かりつつあるし、何度か会ったくらいのサークルの先輩にいきなり深い話はできないし、男の人との距離の取り方、迷子になっている、ハートのねじが取れている可能性が高い、長澤まさみの脚はやっぱりむちゃくちゃきれいだし、ていうかモテキ長澤まさみは最強カワイイし、カワイイし、カワイイ、、、、、、、、、、、、

ドラマの話をすると、いつかちゃんがむちゃくちゃかわいいし、かわいいんだけど(つうかモテキに出てくる女全員カワイイ!いつかちゃん以外はエロい!)、仕事がんばってるし吹っ切れたからしばらくは大丈夫、っていつかちゃん言ってて、でも周りの友だちとかと就職結婚旦那の稼ぎ、等で話が合わなくなる瞬間がきっとあるし、そうなっていつかちゃんは自分の恋愛について考えてしまったとき、ハッと気づいたら一寸先は闇的な場所に立ってしまうのではないかと思って、かわいそうになったり、切なくなったり、幸せになれますようにと思ったり、した、いつかちゃん幸せになってお願い

いつかちゃんにしてもラブライブの凛ちゃんにしても、わたしは自分の女性性に自信がないので同じく女性性に自信がないキャラクターを好きになってしまうのではと思う、彼女らに自分を重ねているのかもしれない、わたしはいつかちゃんや凛ちゃんのような潜在的キュートガールではないかもしれないけど、う~~~ん

自分では結構自分のことすきだよ!なんですけど、でも対人となるとそうもいかないというか、社会にはいっぱい比べる対象がいるし、いくらわたしが「わたしはわたし」と思っていても他人からは無意識のうちに比べられるし、好きだと思った人に好かれることはないという方程式が半ば確立しつつある、わたしは誰を好きになれば?

~~~~~~

わたしが一寸先は闇、的状況に陥りそうなのでやめましょう。見ない方がいい、深淵は見ない方がいい

サークルむちゃたのしいんですけど先輩ずっと部室にいなきゃいけないのかわいそうなのでしばらく行くのやめようかなと思ってます。なんだかもう疲れちゃったなあ、今週末は囲碁部の新入生歓迎会で、こわいです、囲碁できないくせに行くって言っちゃった、「新歓行ったからって入らなくても大丈夫だよ」って言ってくれたけど、本音と建前という概念が日本にはあってだな、、、、という感じ、わたしも日本人の端くれ、そこらへんの兼ね合いはわかってはいるものの幻の五回生に会いたくて会いたくてたまらないのだった!!!!!!

ちなみに幻の五回生というのは留年生であるにも関わらず月刊碁ワールドを片手に持ち真摯に碁盤と向き合うパンツ総番長(森見登美彦著、夜は短し歩けよ乙女より)風の男の人で、縦にも横にも大きいけどその貫禄と重鎮感がすごいのです、わたしは彼とお話してみたい、目の当たりにするとヒャ~!ってなっておそらく何も言えないけれど、素直に素敵、人当たりもいいし、普段同じキャンパスにいないというのも惹かれる

~~~~~~

そんな感じです。人当たりの良さ、だいじだよなああ~~。人当たりよく生きていくぜ、なんだか最近ぐったりしていてあまり長い文章が書けません、今日献血リベンジマッチということで献血行ったんだけどまたヘモグロビン足りなくてだめだったよう、あと「献血は愛」とか書かれるとすごいはずかしい、そんなに慈愛に満ちたにんげんじゃないからやめて!やめてやめて!って思う

大学入ったら絶対恋人つくるぞやるぞおれはやるぞという気持ちでいたのに「時計仕掛けのオレンジが好き」「ヤンキー映画が好き」みたいなおよそ隠しておくべき条項を曝け出してしまったのでしまった!って思っている、ふつうに「図書館戦争♡」とか言っておけばよかったかな、でもそれすっごいつまんないよな、観たことないしな、岡田くんはすきだけどな

でもわたし時計仕掛けのオレンジが好きなのは隠しておくべきことと思ってなかったんだけど、何がセーフで何がアウトかわかんない、一生恋人出来ないんじゃないかと不安、そうなったらそうなったでしょうがないので、もう、バタンキューです、あ~~~ああ、おやすみ