読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20170406

前回ブログを書いたのは随分昔のような気がしていましたが、そんなことはありませんでした。はああ。疲れている、こんばんはこちらほとけ

~~~~~~

今日サークルを決めました。ガイダンス期間は今日で終わり、明日から授業です、講義です

サークルは入学前から狙っていた音楽サークルです。わたしのこと覚えてくれててうれしかった、でもちょっとみんなの前でマニアックっぽいアーティストの名前出して好きとか言った自分、かっこつけてんなと思って恥ずかしくなった、あそこは設備がすさまじくってすごい!

あと将棋研究会も観に行ったんですけど、たのしいですね、将棋。部室にソファがあったり(寝られたり)ゲーム置いてあるのサイコー!入り浸りたい、授業をサボってじゃがりこ、食べたくない?でも将棋サークルは男の人しかいないので男子更衣室ってきっとこんな感じの臭いなのね、、、というスメルでした、ウ~ム、でも単位取りやすい授業とか教えてもらえたのでよかった、どわはは

しかしなんだかずっともやもやしているのは、やだなと思ってた友だちが結局同じサークルになってしまって会話の全語尾に(笑)をつけてしまいそうな心持ちなのと、暇ができるとその彼女にすぐ一緒に飯食おって言われるのが余計ストレスなのと、入ったサークルが2ちゃんでボロクソ言われてたのと、もう全部全部もやもや!今日よかったこと、前髪切ったらちょっとかわいくなったくらい!終わり!ハア!

~~~~~~

全く知らない人とご飯に行ってどれくらい自分が喋れるのか知りたいので新歓周りたいんですけど行ったら入らなきゃいけないよなーーーと思うときつくないですか、入りたいっぽいとこに入っておけばいいのかもしれないけどさ、what?大学生活ってこんなきつい?まだ3日しか経ってないのに?えっなに?

今日サークル観に行くにあたって上記の中学の友だち(嫌)と合流する予定だったんですけど高校の友だちが一緒に行きたいって言うから引き合わせてさ、わたしはどんな顔してたらいんだろ~~~ってなった、2人の前でそれぞれに対しておんなじ顔してるわけじゃないんだけどな、彼女ら仲良くなるのかな?もう勝手にやってくれ頼む、ハアア、でも高校の友だちの彼女も結構(あっ、、、?)って顔、なんかこいつアレだなという顔してたのでなあんだみんなそう思うのか、だよなあ、と思った、なんかこいつアレなんだよ、だから「どんな人?」って聞かれて「ふつうだよ」しか言えなかったんだよ、ふつうじゃねんだけどよ

こんなに言うならもう「あたしあんたキライ!無理!サークルもやめる!バイバイ!」って言ってやめりゃいいんですけどそうもいかなくない?いやいくか、いつまでもいつまでも嫌なくせに波風立てるのが面倒だなと思ってやってないだけなんだよね、結局悪いのはわたしだ、ほんと無理だ、、、、半年に一回会うくらいならよかったのに、、、、

~~~~~~

つかれた。ダ~ン、、、、

サイアクサイテーなことを言いますが、わたしは『ダサい』のがむちゃくちゃ嫌で、その基準はわたし自身が決めたものなのでアレなんですけど、たとえば友だちが明らかにかっこつけてバンド演奏してるのとか、自分で作ったものに対して自分でオシャレと言ってしまう精神とか、そういうものを毛嫌いしているのですが、割と今日入ったサークルはそのきらいがあって、そこに所属する以上わたしも同じ感覚を持ってる人と思われんのかなと思って(実際には誰も何千人もの学生の中のわたしという個のことなんて気にしていないということはわかっているのですが)、なんだか無性に気になって、無理だ、、、ってなっている、でもよさこいラクロスもサッカーもテニサーも呑みサーもなんだかそれはそれで嫌で、要するにわがままちゃんで、こうなってくるとサークルやらないでバイトに勤しんでた方がよっぽどましなんですけど、そうなると友だちができず、講義の情報も入ってこない、わたしは『暑い夏の日、ビールを飲みながら講義をサボって一日中麻雀を打つ』みたいな大学生活を思い描いていたし、もっとわかりやすく言うなら鴨川ホルモーや四畳半神話体系的なアレを想像していた、のに、なんだこのわかりやすい『キラキラ学生生活』しか用意されていない上にそれが圧倒的正義みたいになっている感じ、ハ!?!!?!!?

わたしにとっての青春は仲間と過ごすキラキラ学生生活ではないんだけど、色で言うとそういう黄色やオレンジってより薄鼠色って感じなんだけど、だから一日中麻雀打ちたいんだけど、将棋でも囲碁でもいいんだけど、ははあ、まあそういう観点でいけば今のサークルも出来そうかな、音楽の話できる人マジでいねえから死活問題なんだよ、なんなんだよーーーー

~~~~~~

ただの愚痴になっちゃった。ダハ~そんな感じ、どんな感じだよ、苦悩しています、おやすみなさい