読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20170114:センター試験、と、ふりかえり

センター試験終わりました、、、、!!!

ひゃお~~~!!!おわった!おわった!

いろんな方、応援のお言葉いただいてありがとうございました、励みになりました、、、がんばったよ、、、

否、がんばったよと言っていいのはこの1年間(あるいは1年生からの3年間)しっかり受験勉強をがんばってきた人だけで、わたしのような付け焼刃ピーポーは、だめなのでは、と思うけれど、とはいえやはり講習含め冬休み後半みっちりしっかりがんばったのは紛うことなき事実だし、誰が何と言おうとわたしは自分を褒めます、おめでとうわたし、おつかれさまわたし

私立にセンター利用で受かる(そしてあわよくば早く受験を終えてバイトに勤しむ)、ということを目標に据えていたのですが、昨日までの結果で、文系3科目で76%くらい取れていたので、およそ合格圏内だと思われます。よかった!周りの平均点とか、はっきりしたことはまだ来週末くらいにならないとわからないのだけれど、ひとまず安心です。でも一応不安なので、全部の解答が出揃った後もう一度自動採点掛けてみます。笑

理系は言わずもがなというか、完全に気が抜けて眠気との戦いだったし、この1週間くらい理系科目触れてないし、数学いつもより難しいし、で、全然、だめでした、とりあえず当てずっぽうでそれらしい感じに埋めたけど、どうなることやら(非・受験生の鑑)

~~~~~~~

試験を振り返りましょう。会場、トイレも空き空きで非常に快適でした。試験が終わった後やれやれという感じで会場復元しているおじさま方を観て、たいへんだなあ、ありがたいなあ、と思った、何時間もずっとずっと座って観てるだけ、って非常に退屈ですよね、わたしはたぶん3時間目くらいで「アーー!!!アアアアーアアーアアア!!!!アアアァアアーハアアァーー!!!!」みたいな奇声あげたくなってしまうと思う、ありがたいことです

あと全然関係ないんだけど、1日目のお昼後の試験監督のお兄さん(おじさん?)2人が最強でした、ひとりはイノッチみたいなすらっと体型、髪がハイキュー!の影山くんみたいだったんだけど、も少しふわっとさせたらさらにグッドなのになあ、と思った、https://pbs.twimg.com/media/BquX23XCUAIPn1H.jpg:large

参考までに影山くん、まんまこんな感じでした

もう一人は新井浩文エハラマサヒロロードスターくん(※新井浩文にそっくりな最強カッコカワイイわたしがだいすきな男の子18歳)を足して3で割ったみたいな感じで、イメージ図としてはエハラマサヒロ体型の新井浩文でした、むちゃくちゃ汗拭いてて(かわいい、、舐めたい、、、)って感じだった、センター試験中にこんな不純なことを考えていた人いたのだろうか、英語解くより見つめたかったです、おいくつだろう、独身かな、連絡先は、、、ハア、、、、

~~~~~~~~

席の周りに友だちいなかったのが却ってよかった。試験2日間通して2017年始まったばかりであるにも関わらず早くも無愛想オブザイヤーを受賞してしまいそうなぶすくれ具合だったので、人と喋らずに済んでよかったです。実は喋らずに済んだわけではないし多少は人と会話したんだけど、まあ、なんというか、喋り方を忘れる事ってありますよね、あの、そういう感じでした

~~~~~~~~

政経は結構迷ったけどまあ7割は取れてんだろ!っていう具合でした。結果9割弱だった。自分史上最高です、定期テストでもたぶん取ったことない、ヤバイバイ

たぶん一番問題解いてたの政経だと思うんですけど(英語も授業ではいっぱいやってたけど)問題傾向?的には、やってた問題集には出てこないような問題が結構出ていて、あんまり定石っていうか、お決まりの質問がないように感じられました。ちらほらはあったけれど。。

ガルブレイスっていうおじさんがいて、経済学者なんですけど、センター前日に友だちに政経の問題出してもらったとき、ガルブレイスの話が出て、わたしはそこで初めてガルブレイスの存在を知って、そしたら翌日なんと試験に出てきたので、「これは神のお告げに違いない」と思ってガルブレイス選んだら、ふつうに間違えました。フリードマンマネタリズム=お金の話が出ないってことはフリードマンではない、みたいに考えちゃった、けど、だめだった、まあ、しょうがないですね、ギャグということにします

国語は時間の余裕がなかったなあ。あったんだっけ?前半の評論に不安な部分を残したままだったので漢文早く終わらせたかったんだけど、初めて読む日本人の漢文で、びっくりしました。話の内容もなんだか掴みづらくて、(これが噂の難化か~~)って思った、フィーリングでがんばりました

評論にありがちなことで、選択肢の内容を読めば読むほどわからなくなっていく、というのがあって、今回はこれに陥りました。あまり深く考えすぎない方がいいなあ、と思った、模試の時は国語やって不安になることあんまりなかった気がするんだけど、試験となると「あーーそっちだったかーー」が命取りになるので、ド緊張でした、ぎゃふん

英語は直前に激ムズな問題やってしまったがために難しい単語に手を出して結果簡単な単語を覚えておらず、序盤は(易化だ!)と思ったけど、後半に進むにつれて(易化なはずなのに、、、)と思いながらあわあわしたり、した、単語がわからないのはマジで命取りです、もしこれを読んでいて2次試験を受ける人がいたら、そしてもし英語が苦手なら、まず単語を覚えることをお勧めします、単語できれば英文は読める、私的見解で行けばこれは過言ではないとおもいます

全体的に「どっちだろう~~、、、」って迷って結果当たったことが今回は功を奏しました。全部外してたらアウトだった、見直してできたのもあった、よかったです、アウ~~~、、、理系は言わずもがなな結果なので振り返りません、ていうか、まだ、解答が、出てないのだ、見たいよ~~ウオ~~ン

~~~~~~~~

目標が達成されたここにきて「やっぱ法政ちょっと受けてみてえな!」みたいな気持ちもあって、実際センター利用で受かる大学って自分のレベルよりちょっと下、ってネットにも書いてて、でも北海道で音楽(打ち込み)サークルするなら、そこしかなくて。。インカレなので他の大学からでも行けるは行けるんだけど、一応受けてみる(ということにしている)国公立からは遠いし、他の私立はパッとしないし、北海道はちょっと、選択肢がすくないのだ

受けたところで行けるわけじゃないし、地震コワイし、ではあるんだけど、う~~ん、、、他のみんなが国公立受けるの前提みたいな感じでお喋りしてて、今日の帰り道、あんまり仲良くない(悪くもないけど喋ったことがあんまりない)人と一緒に玄関まで降りて、「ほとけはいつ二次試験なの?」って聞かれて、「センター利用で受けるつもりだから二次試験ないんだ」って言えなくて、一応国公立目指してる風装っちゃって、(やっぱり国公立じゃなきゃだめなのかな)って思ったりした、生徒の人間性とか、単純にお金の問題とか、設備の充実性?とか、なんか、いろいろ、あるのかもしれないけれど、そんなに国公立の大学にいいなって思ったことがなくて。。そもそも「何が勉強したい」っていう明確なものがないから大学もずるずる決められず、10日前まで勉強もせず、だったんだね、ああ、目標が定まったからがむしゃらにできたのかな、そうなのかもしれないなあ

おとんの推しがあったにせよ、私立にする、それで喰っていくかどうかは別にして、私立で音楽をする、ということは、わたしが決めたことであり、道内の他の場所ではできないことであり、だからわたしはそこの大学を選んだんだし、普通に、毅然としていればいいのだけれど、無駄なプライドや、私立志望と言ったときの周りの「あっ、、、」みたいな空気とかが、すごく嫌で、「勉強できないんだね」みたいな風に思われてんのかな、やだな、そりゃしてないからできないのは当たり前なんだけど、それはやだな、とか、一丁前に思っちゃうわけで、それがなんだかずっと、釈然としないところです、いやだよね、ひとりでマウンティングしてるみたい、やだな

総括すると自分はすきだけど、努力しないくせに変なところでプライド高い、じぶんのそういうところは、好きじゃないなあ

~~~~~~~~

せっかくおめでたい話なのになんだか暗くなってしまった。あんまりすきじゃないけど、担任ともお話しして決めたいと思います。東京の街、あこがれだけど、住むには怖いんだよね、お金もね、掛かるしね、そうか、お金か、、、、

とりあえず大丈夫そうという喜びを今は享受して、今後のことはもう少し考えます!応援してくださった方、読んでくださった方、ありがとうございました(*^o^*)がんばります!では今日はこのへんで、また明日~~~