20161115

こんばんはほとけです。連日寒い日が続きますね。

友だちにTwitterがブロックされてた!という話を先日しましたが、その時はそこまで落ち込んでいなかったけれど、あの、やっぱりへこんでます

自分のこれまでを思うと、まあ、そういうのはよくあることだなと思う、お付き合いが続いている状態ではあまりなかったけれど、中学の友だちとか、当時は同じ環境にいたからお付き合いしていただけで、離れたらめっきり会わない、とか、向こうが会いたがっても進んで会おうとしない、とか、そういう、言い方は悪いですが、いわば人間関係の切り捨て的なことはずいぶんしているな、と思うし、それがリアルタイムで行われたと考えればまあ、妥当だよねという感じです、好きな男が必ずしもわたしを好かない、というのと同じことか

ていうかTwitterぐらいで動揺しすぎなんだよ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~は~あ

~~~~~~~

でも本当、「会いたいから会う」というよりか、「付き合ってくれそうだから飯に誘う」とか「カラオケに行く」とか、そういう付き合い方ばかりしてきたので、言ってみれば人様を利用して生きてきたのねと思って(会いたいから会う人も高校に入ってできました、何人か)、それなのに向こう(中学の同級生たち)はきっとわたしを好いてくれているんだろうから離れても会おうとするじゃない?でもわたしはあまり進まないじゃない?サイテーですよね、なんてやつだ

人を選ぶようになってしまったなと思います。あまり昔を振り返って「あの時はたのしかったな」とか、感傷に浸らないのですが、高1のころはきちんと学校がたのしかったし、2年も陰りはあったけど結局はたのしかったと思うし、年々笑顔が減っていきましたね、最初は先輩に「ほとけはいつも笑っているね」と言われていたし、事実自分でもそう感じていたけれど、最近はめっきりムスッとしているか真顔か、のどちらかです、人と話すときはちゃんと笑ってると思うけど

たは~~~~。意味もなくへこむ~~~~。意味はなくないか、うお~~~~~

心の蟠りが著しいです。無理矢理明るくしようとしていた友だちとしばらく喋ってません、ウケる、話しかけられることがなくなった、ウケる、みんなきちんと正常に人間関係を築けてて偉い、友だちづきあいって大変、いつから我慢できなくなったんだろう、琴線に触れると爆発するようになったのはいつからかな~~~

判断基準が「ダサいかダサくないか」「痛いか痛くないか」みたいなことしかないのが既にダサいなと思う、ていうかブロックした彼女も言ってた、「~したくないで動いてるから『自分がやりたいこと』がない、『やりたくないこと』しかない」って言ってた、わたしもそういうところに陥ってるっぽい

ダサくなりたくないし痛くなりたくないけどたぶん他人の目から見てどちらも当てはまるんだろうなとも思っていて、ていうかそこらへんの判断基準は割と人によりけりで、一般的なものなどなくて、だから気にするだけ無駄というか、抑圧してばかりでやりたいことしないと言いたいこと言わないと余計塞ぎ込むぞ!とは思うんだけど、言いたいこと言いすぎた結果ブロックという結末に至った感じがあるし、言いたいこと言い続けてるとたぶん本気で友だちいなくなるか女の子と話してもらえなくなる、2秒に1回は「死ね!」か下ネタをぶち込むと思う、それはかなり危険

~~~~~~~~

つかれました。寝ましょう、がんばろうね、おやすみなさい