20161027:ポジティビティ

日本シリーズ、日ハム、勝ちましたね!札幌は日ハムの本拠地と言うこともあって、友人たちも大いに燃えています。一方わたしは広島を応援しています。どうしてか?ユニフォームがかわいいから。。。。非道民です。こんばんはこちらほとけ。

~~~~~~~

あの、唐突ながら、「わがままボディ」って、どうしてわがままなんですか。何がわがままなんですか。服のサイズがなかなか合わないとかそういうことですか。「そんなカラダじゃどんなわがままも聴いちゃうよ~!」的な意味でわがままボディなんですか。そんなことは割とどうでもよくてわがままボディ欲しいんですけどどうしたらいいんですか。尻はでかい。乳はない。くびれは微々たるもの。。。。。。。。わがまましたいよ~~~

~~~~~~~

眼鏡ユーザー故、前髪が長いと根暗が加速度的に進行していきます。自分の根暗性の高まりは自覚していたのですが、そろそろ危険域に達しそうだったので、ついに切りました。後髪も切ったってよかったのだけれど~~~でも~~~いやしかし3月まで伸ばしておくのもそれはそれで危険、まあ、その時は、その時ということですね

~~~~~~~

まだねむいぞ。今日は血滴る牛サガリを食べたというのに。単に血抜きが不十分だったというだけ、血抜きの甘いサガリはおいしくないのだ~~(´・_・`)レバーみが強いぞ

先ほど友だちと少しまじめなお話をしました。彼女のもやもや、多少晴れたようでよかった。わたしは彼女のことを好きと言いながらも表層しか知らないし、どんな人間か、はっきり理解できているわけじゃないけれど、彼女が見目麗しいことや悪い人ではないということは、なんとなくわかる、だって好きだった男の友だちでもある!かつてはわたしも女故若干の嫉妬を覚えたこともあったけれど、それくらい彼女は魅力的なおなごだったということなの、でした

彼女はわたしを褒めてくれたけれど、リアルの友だちと真面目な話をするのは若干サムい感じになることもあるので、それだけは危惧してました、避けられたようで幸いだけれど、ちょっとかっこつけすぎるとイタくなることが、往々にしてある

~~~~~~~

『自分を愛する、自分に自信を持つ』というのは、自分を含めた『人を大事にする』ということに関してかなり有効だと思います。自分に自信を持っていれば、及び自分を愛していれば、他人のあまり見たくない部分に対して必要以上に苦々しく思うこともないのだろうし(よそはよそ、うちはうち、的な発想)、また隣の芝生も凄まじく青く見えることはない、大抵自分に自信がない人は、隣の芝生が虹色くらいに見えているように思う、「あの子もかわいいその子もかわいい、なのにわたしは、、、」ってなっている、わたしもよくなることがある、ただ一つ救いなのは、わたしの周りの人たちは顔面かわいいのにそのループにハマっているのに対して、わたしはマジでかわいくないというところ、「あ~いやふつうにかわいくないよねわかる、やっぱわたしは愛嬌で勝負しないとだめね、落ち込んでる場合じゃないぜさあドアを開けろヒウィゴ」みたいな気持ちになる、もちろんどん底まで落ち込むこともあるけれど、まあ、それはそれとして、です

~~~~~~~

まずい。説得力がない。自分自身にも当てはまるから「いやでも~~わかるよ~~落ち込むときは落ち込むよね~~」みたいな感じでこう、、、フラフラしちゃう、でもとりあえず気持ちを明るく保つためにはやはり努力すべきだなと思いました、チョコを食べるでも髪を切るでも趣味を謳歌するでも風呂に入るでも肉を食べるでもなんでもいい!!!!気持ちを明るく持って損することはない、あと好きな人たちには積極的に『好き』を伝えるべき、恥ずかしかったら間接的でもいい、それは、最近、実感していることです、いや、ほんとは結構前からです、これは、はせさんが仰っていたことで、今、身を持って実感している感じがしています、このブログを始めてからたくさんの素敵な言葉や思想やなんかに出会って、ふとした瞬間に思い出すことがよくあります、たくさんたくさん、いろんな人のいろんな言葉に助けられている、いつもありがとうございます、対象がざっくりしすぎている、けれども

~~~~~~~

ぎゃふ~。ねむい。なんかあの~疲れましたね、う~ん、あと恋人もちと話していると幸せが吸われます、恋人いないという事実を実感させてくるのやめて~~

以心電信を聴いていると好きな男とワ~~~~!!ってハグしているさまを想像しちゃうのですが、現実にならないということでファイナルアンサーなのかな!イエ~イ!なんかもうだめ!ねむい!ぐだぐだ!今日はここまでです!ポジティビティ!おやすみなさい!!!