読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20161022:シャネル特攻隊

日記 映画 俳優

今日はひとりで映画「エミアビのはじまりとはじまり」を観てから、友だちと合流して、母の誕生日プレゼントを買いに行ってきました。たのしかった~~~!!!!あまり今どきの女子らしい友だちがいないので、イマドキ女子的な遊び方はしないんですけど、久々にそういうのをして楽しかったです。濃い一日だった~~。

~~~~~~~~

朝から振り返ります。

朝!二度寝三度寝を繰り返し11:00過ぎ、ようやく起床、お昼はピザとチーズトースト、ピクルス、トマト、ソーセージ(マスタードつき)、メレンゲの気持ちを見ながらでした

そのあとお化粧して~着替えて~出たのは14:00くらい、最近「自分は眼鏡だからアイラインもマスカラもアイシャドウもガッツリやるとくどい」ということがわかったので、控えめにしています、下地+コントロールカラー+乳液、+ベビーパウダー、だと白すぎてる気もするんですけど、まあ、こんなもんなのかしらとも思う、微妙なところ

映画は5分前くらいに着いてダッシュで入ったら、観客がひとりしかいなくて、(過疎!)と思った、お笑いコンビの片割れが事故で死に、残された人々の話です、見ている途中はあまり面白いと思えなかったんだけれど(漫才シーン、笑ったんだけど、自分に対して無理矢理笑いをひねり出しているような気がしていた)、笑いと重い話題をうまくミックスしていること、暗い場面もあるけれど全体としてハートウォーミングな感じだったし、今思うと面白かったのかも、という感じです、新井浩文はやはりサイコーというのが鑑賞中・鑑賞後に共通する感想であります

~~~~~~~~

そのあとは友だちと合流してLUSHを見た!LUSHはいつ見てもかわゆい~~~~お金が入ったらパワーマスク買おうかなあ、ギフトの包装とかどれもこれもかわいくて素敵でした、ただバスボム一個700円は高い~~~ブルジョワジーバスタイム~~~

~~~~~~~~

、、、のあとはいよいよ母の誕生日プレゼントを買うべくシャネルへ侵攻でありました。シャネルの前に立った瞬間に(あ、やっぱりだしにしよう)と9割腹を決めていたんですけど(※茅の舎だしが第二候補)、二周くらいしたところで研修生のお姉さんに声を掛けられたので、頑張って「コットンください!」とお願いしました。店頭にはならんでなかったんですけど、裏から持ってきてくれた~~!!!しかもアレです、「こちらよろしければおかけください~」ってこんな、こんな18のクソガキをシャネルのお椅子に~~~~座らせてくださった~~~~~明日死ぬのではないかと思いました、今のところはげんきです、ヒエ~~

きれいなおばちゃんに担当さんが代わり、1080円しか落とさない小娘は早々に帰られよ!的視線・空気、を感じなくはなかったけれども、十二分にやさしくしてくださったので有難かったです。シャネル様有難う。たぶん最初で最後でした。

~~~~~~~~

そのあとは友だちのお買い物にお付き合い。今日初めて知ったんですが、若者向けのお店ってサイズ展開がMまでしかないところとか、あるんですね、今まで知らなくて「痩せて着る服の幅が広がる?デニムスカートがパツパツじゃなくなるくらいだろ~~」って思っていたんですけど、「このお店の服好きなのにサイズがなくて着れない、、」っていうことが起きうるんだなあと思って、勉強になりました

あと最近の流行りは、チョーカーと、デカいブルゾンと、ドフラミンゴみたいな服、アニマル柄、ファー、だな、と感じました、もうファッション雑誌では当たり前のように書かれていることなんだとは思うんですけど、あまり、読まないもので、へへ、、、

f:id:BUSSETSU_MACA:20161022224112p:plain

↑ドフラミンゴ

一昔前に流行った付け襟も、今流行ってるファーサンダルも、(まじ?それおしゃれなの?)って思った、う~~~ん『おしゃれ』って『ダサい』と紙一重ですよね、『一周回って』が許されるならもう何でもアリだ(´・_・`)許せるか許せないかの問題なのだ

~~~~~~~~

そんな感じでスタバ飲んで帰宅しました。母は「えっなにこれ中国版?チャンネルじゃないよね?えっ?」などと、娘がシャネルを買ってきたことにすごく驚きわなないていたけれど、値段を聞いて安心していた。大事に使ってくれろ母~~~

濃い一日であったけれども、とってもたのしかった!明日もお休みと思うと心躍ります。イエ~~イ。少しつかれました。本読んで眠ろう~~おやすみなさい!