20161008:いい日

こんばんはほとけです。今日も健やかな一日であった。

今日はいろいろな都合により三時間授業で、いろいろな都合により旧役員で学校の仕事をしなくちゃいけなくて、好きだった男と喋ったんですけれど、す~~~ごくたのしかった!

これまでは大体、「会える嬉しい~!」と思ってウキウキして行くんだけどロクに話せず気まずいままで何もできず、自嘲して終わる、という感じだったのですが、今日はなんにもなかったかのようにすんなり話せて、わあ、わたしが求め続けた「以前どおり」が今ここに成り立っている、これはすごいことだな、と思いました

すんなり話せるようになったのは、わたしが執着や好きだった気持ちや(今も彼は特別だし、人としてはとても好きだけれど)、その他諸々を手放したことが大きかったのだろうと思います。先日話したとき、(どうした?)と思うくらいにこやかだったりしたので、もしかしたら彼の方が歩み寄ってくれたのかもしれない、とも思った、だとしたらすこし申し訳ないな

彼は相変わらずユニークで面白い人でした。先日感じたほどむちむちはしていなかった。後輩の代はさわやかくんが多くてみんなイケメンだねなんて話も出ていたし、わたしもかわいいなと思うけれど(正直顔がどうであれ後輩の男の子なんて全員カワイイ)、でも彼の方がわたしは好きかな!!!!(≧∇≦)笑

男の子として一度好きになったけれど、それがなくなった今でも、彼はむちゃくちゃにおもしろいし、二度と似たような人とは出会えないような気がしています。だから、こうして少しずつ元に戻れているのはとってもうれしい!もしかしたら表面上の関係を円滑にさせるためなのかもしれないけれど、それでもまあ、とりあえずよいことにする

彼が将来どんな人とお付き合いしてどんな人と結婚するのか、気になります。みんなが大人になっていくのは、置いて行かれるような気がしてすこしさみしいけれど、とっても楽しみ!きっと素敵な人だし、彼自身もいい男になる、ような気がする

~~~~~~~~

さて、仕事が終わって家に帰ってからは、うどんを食べに行っておいなりさんのやさしい味に感涙、ブーツを買いに行って早々に素敵なのが見つかり即買い、TSUTAYAで浴びるほどCDを借りて狂喜、あとはコストコでディナーを買って帰りました。夜ご飯は鶏の丸焼きとチョレギサラダでした。多国籍。

今日一日通して思ったのは、やはり「人生って栄枯盛衰だなあ、、、」ということ、これは人生だけじゃなく、この世のすべての理なのだと思います、花は咲けば枯れるし人は生まれれば死ぬ時が来る、避けられない事実

特においなりさんを食べている時、あまりにもおいしかったのだけれど、最後の一口に差し掛かった瞬間(これを食べて飲み込んでしまったらこの幸せが消え去ってしまう!)と思って、一瞬躊躇したのだけれど、その幸せが明日を生きる原動力になるのだと思うし、永遠に口の中に広がるお稲荷さんの風味って、たぶん15分くらいでありがたみを感じられなくなる、この幸せは一瞬で消えるのだからよいのだね、と思って、有難く飲み込みました、超絶おいしかった

うどん食べに行ったんだからうどんをもっとフィーチャーしろよって感じね、うどんももちろんおいしかったです!でもねぎとしょうがをつゆに入れすぎたよ(辛かった)

それに今日、ここ最近まれに見る落ち込むことが何もなかった日で、近頃は「高校卒業までこんな感じで苦しく生きるのかも」と思っていたから、なんだかすごくうれしかった。うれしかった割に心のどこかにしこりがある感じはあって、う~んなんとも、ではあったのだけれど、嫌われてる?と思ってた友だちは朝から話しかけてくれたし、好きだった男とは話せたし笑顔を褒められたしかっこいいブーツ買えたしおいなりさんはおいしかったしTSUTAYA楽しかったし夜ご飯むちゃおいしかったし、やっぱり今日はとても良い一日でした、落ち込む日もあるけれど、たのしい日も必ずある、落ち込んでばかりいるとそれが見えなくなりがちですが、落ち込みすぎずにやっていこうと思います

~~~~~~~

ねむいね。きょうはそんな感じです。明日は無印で買ったカレーを食べます。あ、そうそう、お買いものしてて思ったのは、「欲しいものを買うのはお金がかかる」ってこと、いやむちゃくちゃ当たり前なのだけれど、欲しいものを好きなように買いたいならお金を稼がなくちゃならない、そのために勉強するんだなあ、と思いました。当たり前か。そんなところです。おやすみなさい。