20160906:すこやか生活(健康食品会社の名前みたい)

こんばんは。ほとけです。

テスト2日目、早くも折り返し地点ですが今のところ危なげなく順調です、しかしどの教科も一日前から勉強し始めて危なげないわけがないので『危なげない』と評価してしまっている自分の判断機能の方が危なげあるなと思って少々危機感を覚えています

~~~~~~~~

ここ最近母がコストコという輸入物の商品がたくさん置いてある会員制スーパーにハマっていて、その影響もあって食卓の欧米化が加速しているのですが、きちんとお米も食べているはずなのに、「日本が足りない、、、、、、、、」という気がしてくる、きちんとお米は食べている、さっきも食べたし、食べたはずなのに

味噌汁だろうか。それとも肉じゃがだろうか。焼き魚は食べている。なんだ。何が日本を足りなくさせているんだろう。

外食していないのに外食ばかりしているようなきもち。う~ん、それとも若干違うのだけれど、なんだろうなあ。なんとも形容しがたい。日本が食べたい。

~~~~~~~~

近頃『ご機嫌ななめ』という言葉がやたら引っかかります。前にも言った気がするのだけれど、『ご機嫌縦』も『ご機嫌横』もないのに、いやむしろ『ご機嫌前』『ご機嫌後』なのかな、どれもないのに突如として『ななめ』という言葉が機嫌が悪いことを表すのに選ばれた理由、むちゃ気になる。し、通常のご機嫌ななめ状態は角度にすると何度なのか、イメージとしては45°なんだけど、90°に近いほど機嫌悪さは高まるのか、やけに気になる。誰か明確に規定している人はいないのかしら。いないか。

こういうどうでもいいことばかり気になるのに数学とか、おもしろいと思えないことは気にならないしあんまり覚えられなくて、いやになっちゃうよね~~。しょうがないね。

~~~~~~~~

後輩や同級生に恋人持ちが多くて、むちゃくちゃに嫉妬とかはしないけれど、漠然と悲しくなる。わたしはもしかして、『特に性格や顔面に超絶問題があるわけではないけれど異性に縁がない人種』なのでは、このまま35くらいまで独り身なのでは、とか思えてきて、これまで空想してきた諸々のデートプランは全部水泡に帰しちゃうのかしら、と落ち込んでいます。いや、それだけで落ち込んでいるわけじゃないし、恋人欲しい、、、、、、っていう話題で落ち込むのはこれで4564896259489回目くらいだとは思うんだけど、でも毎回きちんとダメージを受ける、「わたしってだめな女なのかなあ」「なんで女として好いてもらえないんだろなあ」「顔かなあ」とかいろいろ考える、『わたしが好いてないからでは?』と思うけど、好いた男に好いてもらえたためしはない、そもそも男を好きになる経験もそんなにない、2/18、平均して9年に1回ペース。平均しないとここ6年で2回か。どっちもながかったねえ。は~~~あ。

B'zの稲葉さんは好きなあの子のこともクリスマスの苦い思い出もお出かけする気が起きない時も全部明るく歌って励ましてくれるのでやさしい。間接的にやさしさを感じている。お~で~かっけっし~ましょ~~~↑

 

幸も不幸も、楽も苦労も表裏一体で、「楽は苦の種、苦は楽の種」ということわざの通り、どちらだけしかない、というわけではないのかもしれません。もちろん渦中にいるときはしんどいし苦しいし、もうこれから先すてきなことなんて何一つ起こらない、と思ってしまいがちなんだけれど、だからこそいつか必ず明るくあたたかで幸せな日だって来る、と思いながら、日々を重ねていくしかないのでしょうね。期待しすぎるのもよくないですが、悲観的すぎても楽しくない。

「私たちは、生きていさえすればいいのよ」 - インターネットの備忘録

はせさんのお言葉沁みる。最初で最後のマイライフ、1mmでもたのしくすこやかに生きたいです

なんだかんだ言って喰うに困っていないしこうして言いたいこと言えているのでしあわせではございます、もすこし顔のかわいい女だったらなおよかったな~~~!(強欲)

この世は盛者必衰が理です、栄えていた時もあったし、だから今少し衰えているのだと思うよ、相手は違えどまたきっと栄える、だいじょうぶ

自分を慰めて終わってしまった。笑 あしたの勉強をしてきます。すこやからいふ!おやすみなさい。