読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20160826:わがままフェアリー

今日は授業がありませんでした。訳あって街に行く用事があって、街に行って、偶然会った友だちと一緒にTSUTAYAに行って、うどんを食べて帰りました。

その友だち、一年生のころに同じクラスで、すごく気が合って、でもその割にたくさん遊んだりということはなかったのだけれど、何回か遊んだ末に二年でクラスが離れて、時間の壁がわたしたちの間を遮って、向こうには向こうの世界ができて、わたしにはわたしの世界ができて、お互いの誕生日や顔を合わせて話すとき、随所で「また遊ぼうね」などと話してはいたのだけれど、なかなか叶わずにいました。彼女に恋人ができて、「彼との時間にお金を使いたいだろうな」と思って、遊びたくても誘えていなかったということもあった。というか、誘っても「お金がなくて、、、」とか、様々理由をつけて断られていたし、何度も断らせるのも申し訳ないから「余裕できたら誘って!」とは言いながらも、連絡が来ることはなかったから、寂しいけれど、つまりそういうことかな、と思っていた。

でも、そうではなかったし、どこか変わってしまったように思っていた彼女は、少しも変わっていなかった。彼女は昔の通り、やさしくて、ちょっとだめで、自分に自信がなくて、でもわたしのことをよくわかってくれるし、わたしもまたわかってあげられる人でした。

一緒におでかけする流れになって、最初は(久々だな、、、何喋ったらいいかな、、、)とか、ちょっとぎくしゃくした気持ちでいたのだけれど、話していると昔の感じを思い出して、最後にはすごく楽しい気持ちで別れました。やっぱり彼女といるのは楽しい。話の内容としては、将来の話が多かったかなあ。高校はやく卒業したいって思う?とか、大学行くの?とか。お互いに悩んでいたし、そう見えるだけかもしれないけれど、周りがいろいろ定まらない中でもきちんと未来に向かって勉強をしていて、生活の中心が未来に置き換わっている中で、わたしたち二人は現在に取り残されているように感じました。むしろ周りが未来に移っているということは、彼ら彼女らがいる場所こそが現実で、わたしたちは過去に生きているのかもしれない。そんな気がしてくるなあ。

今日話していて印象的だったことが、「高校を早く卒業したい」という話をしたときのこと。

「高校生である今は人生において重要な時期なのだと思うし、平均して最高に楽しいのだとは思うのだけれど、高校生として生きている現在は、もちろん楽しいことばかりでなくてつらいことも悲しいことも苦しいこともたくさんある、大人はみんな高校は楽しいって言うけれど、それはたぶん楽しいことばかり思い出すからなのだと思う、だから早く卒業して、高校生を思い出にしてしまいたい」

って、彼女もわたしも同じことを思っていた。同時に、お酒も飲める、バイトもガンガンできる、っていう、大学生へのあこがれもあった。わたしがここ最近クラスや学校に感じていた居心地の悪さは、たぶん、そういうところなのかなと思う、みんな頑張りだしていて、わたしは努力していなくて、おそらくできなくて、みんな受験受験受験受験って言う、誰も取り残されている人はいない、という認識、不確かだけれど確実にそういう空気を感じていたんだろうなあ。

あ~~~~んもう全部いやになっちゃう!学校も大学も受験も全部全部きらいだ!自分の好きなことだけして生きたい!!浴びるように映画観て本読んでネットしてギター弾いて文章書いて散歩してショッピングしてお化粧して、したい、わがままフェアリーしたい

なんかちょっと今日のことかっこつけて書こうと思ってたんですけどどうでもよくなりました、とにかくわたしの今日という一日はまじサイコーでサイテーだった、友だちとうどんを食べに行けたこと(おいしかった)、たくさんお話しできたこと、彼女の言うことがわかってうれしかったこと、あとひとりじゃ失禁しちゃいそうな高そうな化粧品屋さんに連れて行ってくれたこと、全部全部サイコーでした、彼女には彼女の全部を受け入れてくれる素敵な恋人もいる、彼女は彼女でつらそうな時もあるけれど、がんばっているしわたしは彼女のことがだいすきです、だからもうむちゃくちゃに幸せになってほしい、これは本気の本気、です

でもおうち帰ってきて家族でお買いもの行って、母と大学の話などしていて、今の志望校にはあんまり行きたくないというようなことを言ったら、「じゃあどこに行きたいの?」って言われて、それもそうだなあって感じでした、結局やりたいことなんかないんだから、大学で勉強したいんじゃなくて大学生になって好き放題遊びたいんだから、どこ行ったって変わらないんです、それでいて就職はむちゃくちゃ気にしてるんです、笑っちゃいます、サイテーです

でも上記に書いた、浴びるように映画観て本読んでネットしてギター弾いて文章書いて散歩してショッピングしてお化粧して、のすべてを娯楽としてではなく勉強として捉えれば、どこかの道に入ることはできるかもしれないよね、逃げないでできるのかな、できるのかなじゃなくてやるんだよだよね

将来のことは考えたくない、年金もたぶんもらえない、就職も危うい、就職が危ういことに関しては自分でどうとでもなりますね、すみません

みんな悩んでないのかなあ。そんな素振りおくびにも出さないんだからまじですごい。きちんと生きなくちゃ。家を出たい。たくさん映画借りてきたから救いを求めます。おやすみなさい。