読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20160818:まだ夏だよ

日記 読書

今日はきつかった~。夏休み明け初の丸一日授業、教室は猛暑、朝つけたコロンは学校に着いた瞬間に香りを失い、腕時計は汗のにおいで酸っぱい、そして忘れていた講習のせいで18:10まで学校に拘束。。なんて日、なんて日なの

夏の教室は地獄とも言えます。最上階だから学校中の暑さを全部吸い取って、なおかつ40人弱が詰まった箱の中に充満しやがるの、さいあくよ

交尾中のトンボは授業中に教室に飛び込んでくるしね。みんななんとも言えない顔をしていた、お盛んかッ

お昼休みにファンの男の子のところに行こうと思ったんだけれど、他のクラスに入るの極端に緊張しちゃう娘だし下の階だからなおさらだめで結局行けなかった。ということをツイートしたらその彼が『俺も上の階行きづらい』って返してくれたから、なんだきみもあたしも同じだね、と思った。しかし女の半裸の二次元画像とかをガンガンあげるタイプの男なので、自分は本当に大丈夫かと不安になる。彼、高校生のくせに色気があって素敵な男であることに違いはないけれど、たぶん同級生から見たらけっこうやばい奴、わたしもそこそこにやばいとは思う、日常的に感じる愛情の足りてなさと性的満たされなさが彼を好きにさせているような気がする

というか漏れ出した性的欲求の強さが彼を色っぽく見せているのでは?そうだとしたらそれはそれでグッとくるな

~~~~~~~~~~~~

8時間授業ですっかり疲れ切っていたので帰り道に近所の本屋さんに寄ったんだけど、ずっとお目当てだった本をようやくゲットできました!!!!!!

日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ (新潮文庫)

日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ (新潮文庫)

 

じゃ~~~~ん。でも図書館で漱石の三四郎借りてきちゃったし明日は単語テストなので、もうしばらくは読むのお預けかもしれません。ゲットできてすっごくうれしい、tsugumigumiさま、おすすめしてくれて有難う。たいせつに読みます。はせさんが記事に書いていた大橋鎮子さんの「すてきなあなたに」も探したんだけれどなかった。。。

それとね、何の気なしに図書室に行ったら、蝉がたくさん鳴いていて、蝉以外は静かで、部屋中が本のにおいに満ち満ちていて、すこし暗くて、あのままお昼寝しちゃいたかった。夏だった。

~~~~~~~~~~~~

序盤になんて日だ~~~~みたいなこと言ったけれど、総じて今日は良い日でした。ファンの男の子には会えなかったけど、好きだった男の子は見かけられた。元気そうだった。彼は見るだけで安心します。

本屋さんの帰りに歩いていたら、光の都合で壁に写る陰がわたしよりも先を歩いていて、待って!と思って走ったら影も走るし、止まれば少し先で止まるし、永遠に追いつけなくて、普段の影のなかのわたしは現実のわたしに同じことを思っているのかもしれない、と思った。時々はちょうどいい光の角度を見つけて入れ替わってあげようと思います

ねむたいな。早急にお風呂に入って、今日は早く眠ります。疲れは禁物。明日はコストコに行くんですって。娘の学費はケチるのに自分のたのしみはお金掛けちゃうのかよと思うけれど、どこで生きるにしても心持ちです。東京は、TOKYOは、トキヲは、魅力的な街だけれど、大学中に住みに行くから、それで許すことにする。わたしが東京に行ったら、お酒呑みに連れて行ってね。それじゃあ、おやすみなさい。