20160422:イケてるとイケてないの境目

女性諸君、お着替えするときに鏡の前でセクシーポーズとったりレースクイーンの気持ちになってみたりする遊びしませんか。わたしはします。今日はすごく疲れたので、いつもより長めにポーズとりました。

今日の晩御飯はから揚げですって。ほんとうはお寿司が食べたかったけれど、そんなわがまま言えません、わたしにお金かけてくれていつも有難うおかあさんおとうさん、授業中暇すぎて今突然教頭先生が教室の前の引き戸をガラガラと開けて「ほとけさん、ご両親が、、、」って言ってその場で事故死を告げられたりなんかしたらどうしよう、わたしどうやって生きていくんだろう、とかそういう縁起でもないこと考えてごめんなさい、げんきがいちばんです

~~~~~~~~~~~~

唐突ですけどイケてない女ってほんとにどう転んでもイケてないというか、イケてない人間がイケてる人間の真似をするとイケてなさが倍増しませんか、わたしはイケてない人間だと自覚しているのでそういったイケてる人間の真似事はしないんですけれど、「ああ、ああ、きみ、イケてないんだぜ」って時々言いたくなる、本人はイケてると思ってやっているのだろうけれど

ブレザーの中に着るパーカーひとつとっても、イケてる女はアディダス、イケてない女はミッキー総柄、みたいな、いやいや違うから!!!なんかそれじゃ小学生女子の域を出ないから!!!!みたいな、そういうことに多々遭遇して、うーむと唸る、その「なんかちがう」感じを他人がどう見ているのかはよくわかりません、気にしているのはわたしだけなのかも

~~~~~~~~~~~

ここ3週間連続でステージに上がって話す機会があったのですが、外部の人の講演を聴いてそれについてまとめつつ感謝を述べるっていう、ので、事前に考えてきても内容が予想に反するものばっかりでたいていその場でまとめなければならず、ひいひいでした、超メモってた、あたしも寝たいよ~~って感じでした、うう~

副校長先生、大したもんだって褒めてくれたけど、先生方みんな褒めてくれたけど、自分としてはすらすら言えなかったし毎回メモ見ながら読まざるをえないの結構不服、うーん、でも褒められたからよかったってことにしておきましょう、ね、ね

~~~~~~~~~~~

明日も明後日も朝から学校ですが今日は金曜日で明日から二日間は通常授業がないって言う事実はうれしい、すっごく疲れているので今日はぐっすり眠ります、明日もきっといい日になる、いえ~~~い早いけれどひとまずおやすみなさい!