20160407:東京旅行まとめ

スマホと5万円ちょっとを犠牲にして終えた東京旅行でした。でも、楽しかった。と思う。

終わってみるとどんなにトラブルがあってもなんとなくよかったような気がするもので、初日には渋谷原宿にやられてグロッキーだったのにもかかわらず、また東京行きたいかも、なんて思っています。国立博物館も下北沢も、行けなかったし。新橋でサラリーマンウォッチングだってしたい。もう一度江の島水族館の秋山さんに会いたい。(今なんとなく秋山さんの名前で調べてみたら出身高校まで出てきて焦りました、こわい、こわいよインターネット)

東京の街はさっぽろと違ってどこもかしこも栄えています。ビルのない街はほとんどなかったし、駅の周りは上野も銀座も丸の内も新宿も新橋も渋谷も原宿も全部全部栄えていた、札幌駅がたくさんあるみたいでした。あれを見たらもう、札幌は田舎って言われてもしょうがないのかもしれない、と思った

でもわたしは札幌が好きです。程よい都会感、美術館もあるし、東京のお店もしばらく待っていればいつか来る、そんなところがすきです。今回行ったいきなりステーキも、数年のうちに来るような気がしました。人間の数が少ない分、何となく、呼吸もしやすい。それに過度なおしゃれさがない。いなかっぺには東京は怖い街でした。魅力も十二分にあったけれど。

今回泊まった宿はゲストハウスだったので外国の方が多かったのですが、日本人性をいかんなく発揮してしまって、いつもの勢いはどこへやら、すっかり借りてきた猫(合っている?)状態で、国際交流は思っていたほどできませんでした。英語をもっともっと勉強して、いい大学に入って、外国の人と話せるようになりたい。会話ができるって絶対たのしいよなあ、東京の地下鉄はいたるところに英会話の広告が貼ってあって、英語が求められていることを肌で感じました。

札幌にはないデニーズやジョナサンやデイリーヤマザキ成城石井にいちいち興奮。ヨドバシカメラがマルチメディア札幌でなく横浜であることにも興奮。いい旅だった。まとめられないので、この辺で。高校生のうちに親なしで旅行って結構世の中的に大冒険らしいのを向こうで初めて知った、海を渡るからなのかな、でも、全然行けました。また行きます。次は大学生かな。どこの大学に行くか、考えなくちゃ。読んでくれてありがとう。旅行はたのしいものです。あなたもぜひ。