20160320:気持ちの模様替え

部屋の模様替えしてたら5:00ぐらいになっちゃってそのまま寝たんですけれど、12:00くらいに一回起きて二度寝して、気づいたらこの通りです、ショック

こんな遅起きしたの久々だ(´・_・`)時間無駄にした~

まあ5:00まで起きてりゃ意識も朦朧とします(*^▽^*)脳卒中なりそうでこわかった~~

昨日片付けしながら気づいたんですけど、 崇めている友だちと無理矢理同じ感覚になろうとしている自分がいて、それは何に起因しているかと言うと「なんだよこいつ、やっぱりおまえは私と感覚が違うな」って思われたくないという気持ちが働いていて。友だちは多分ちっともそんなこと思ってないんですね、多少は思うのかもしれないけど、でも他人と自分が違うということをしっかり理解しているから、だからあんまり思っていないと思う。最初から理解を期待していない人に対してはなおさらのこと、同じフィールドで話そうとしている気がするし

が、わたしは人と見ている方向が180度違うようなその友だちに憧れて、「わかるわかる!違うよねうんうん」と自分がそうは思わないことに対してもその子に(気持ちの中で)合わせようとしていて。他人と自分は違うのだから合わせなくたっていいのに!タイプの違う人様のことを見下していたきがします

って、いうことに、この前気がつきました。この点に関しては合うけど、この点に関しては合わない、全部合う人なんてたぶんいませんよね、当たり前なことが見えていなかったらしいです

まだまだ釈然としないことが多すぎるので考える(´・_・`)!おなかがすいた、ご飯を食べてきます、あさごはんです